人気サイトを作る人って

ITを仕事にしている人は別として、一般人で人気サイトを運営している人は口をそろえたようにこう言います。
「こんなに人気が出るとは思ってもみなかった。」


多分、謙遜ではなくて本音だと思います。
そういうサイトを作る人って、意外と特別な人ではなく、
・自分の好きなこと(興味のあること)でクラスで一番、あるいは学年で一番程度の実力と才能がある。
・それについて検索してみたら大した情報が無かった。
・ならば自分で作ってみようと思った。
・やってるうちに楽しくなり、それらをWEB上で表現できる技術を身に付けた。
多分こんな感じじゃないでしょうか?
「そんな手薄な分野はもう無いよ」
て言われそうですが、例えば検索結果が10万以下でトップがwikiぺディアとか、Amazonならそこは穴ではないかと思います。
そういう場所にたまたまめぐり合えて行動を起こした人が、思わぬ人気サイトのオーナーになっているような気がします。