ブラッシュアップ

思い返すと、昨年(2007年)はAPIを使った「マッシュアップ」がテーマの一つだったと思います。
今年はどうでしょう?
あえていうなら「ブラッシュアップ=磨き上げる」では無いかと最近感じています。


ブラッシュアップといっても漠然としてますけど、
・オリジナル化
・オーソリティ化
の2つに向かって既存のサイトやコンテンツを磨き上げるという方向に向かっているのではないでしょうか?
例えばレビューブログならECの提供している画像から、多くの方は自分で撮影した写真を使うようになりました。ツワモノは動画を自分で撮影したり、取材に出向いたりと明らかにレベルアップしています。
例えばCSVやAPIを使うにしても、それ自体を中心におくのではなく「旅行サイト+ホテル検索」のようによりユーザーに使いやすいサイトになるためのサービスとしての利用が増えているように思います。
また、以前作ったサイトをリニューアルするケースも増えそうな予感です。
放置しているけどあるキーワードでいまだにアクセスがそこそこあるというようなものは磨けば光る原石かもしれません。
運営の効率化もずいぶん進んでいると思います。
タイミング的にはそろそろそういう時期かもしれません。
「良より質」ということは以前からいわれている事ですが、ページ量産ではSEO的に、にっちもさっちも行かない状況の今、今年はより具体的にそんな事例が見れるような気がします。