ブログエントリーのメンテナンス

これはすごく大事なことだと思うのでペタリ。
過去記事のブラッシュアップ(WEB2.0 Labo)


本来ブログというのは優れたCMSでページの再編集やメンテナンスも簡単なはずなのですが、何故やらないのでしょうね?
かくいう僕も一度アップしたエントリーを書きなおすことはほとんどありません。文中に張ったリンクが切れてもほとんど放置です。
静的なHTML(←ブログと対比した意味で)ではそういうことは無いのです。
5年以上前に作ったページでもいまだに気になった文章は直しますし、リンクの張り替えもマメにやってます。
この違いはなんなんでしょうね?
ページを増やすことも大事ですが、
「サイトのメンテナンスは資産管理」
というくらいの意識を持ってもいいのではないでしょうか?