ブログ・フィルターって?

Yahoo!に検索結果からブログを除外する機能がついたらしい。
Yahoo!検索も“ブログは除外”機能(ITmedia News)
デフォルトではないので直接ブログアフィリエイトに悪影響が出るとは思えないし、静的サイトが有利になることもなさそうに思います。


僕はブログでのサイト運営に対してちょっと否定的な考え方をもっていますが、その反面、検索エンジンの「ブログ落とし」というものにも懐疑的です。
そもそも「ブログ」というのはサイトを効率的に運営するための道具に過ぎないし、プログラミングで動的に生成されたサイトは他にもいくらでもあります。
企業の公式サイトであって動的で無いサイトを探す方が難しいのですから、先述の記事の中の

同社の調査によると、「検索してがっかりしたこと」として「個人のホームページやブログや掲示板の会話などが検索結果に出た」を挙げるユーザーが2割以上いたといいう。

という部分がブログや動的サイトを除いたことで目的を達成しているのかやや疑問です。
そもそもロジックでブログのみフィルタリングできるのかどうか、どうやってブログと見分けるのか見当がつかないので、実際にフィルターを使って検索してみました。
フィルターのかけ方はキーワードに続けて「filter:blog」と入力するだけです。
音楽サイトでアフィリエイト
音楽サイトでアフィリエイト filter:blog
検索結果の件数はずいぶん変わりますが、どちらも2位は
このブログでした(笑)
まだ完全に機能していないみたいですね。(いや、ある意味正しい検索結果かも・・・)
ちなみに当ブログでやっていることといえば「トラックバックを閉鎖している」ことと「コメントを許可制にしている」ことです。
なにか因果関係があるのかどうかは分かりませんがご参考までに。
参考:
Yahoo!検索も“ブログは除外”機能(ITmedia News)
ブログアフィリエイターに向かい風