LS アフィリエイトMY CONTENTS祭り2006にエントリーしました。

コンテスト初参加です。
リンクシェアの「アフィリエイトMY CONTENTS祭り2006」にエントリーしました。


あまりコンテストとか好きでもないのですが、今回コンテストの趣旨に感銘してにぎやかしにでもなればなあと思っています。

本コンテストに関しては、特にオリジナルコンテンツ・良質なコンテンツ・アフィリエイトにマッチしたコンテンツに関して、より重点的に審査します。またリンクシェア・ジャパンの理念である「共感と共有」のコンテンツづくりにつながる内容も審査の際、考慮させていただきます。
参加基準・審査方法より抜粋

さて、今日現在既に120サイトほどエントリーされています。
先ほどまでライバルサイトを視察していたのですが、超初心者と思われる方から業界の顔といわれる方々までバラエティに富んでいて、サイトめぐりをしているだけでずいぶん勉強になりました。
やはりブログサイトが多いですねえ。7割近いんじゃないでしょうか?
今さらブログサイトを否定する気はサラサラありませんが、誰でも簡単に始められる反面、サイト構築のノウハウのあるなしでずいぶん差があるものだと実感しました。
特に感じるのは「トップページのデザイン」です。
全般的に言えることですが、「何のテーマかよくわからない」サイトが非常に多いです。
デフォルトのままでは新着記事がずらっと並んでしまうブログの弱点かも知れませんが、やはりトップページは「WEBサイトの顔」。どういう見せ方をするか、どのようにビジターを誘導するかは意識して作るべきだとあらためて感じました。
その点、和田さんの「東京ビアガーデンBLOG」はやっぱりすごいです。
おそらくインデックスの「見え方」まで意識して記事を書かれているのでしょうね。
静的なHTMLサイトでは「極・餃子道」が秀逸です。
コンテストの趣旨から考えれば大賞をとってもおかしくないと思います。
僕が審査員なら100点満点で98点あげちゃいますよ(-2点はフォントサイズが小さすぎること)
応募締め切りは11月11日。まだまだ期間はあります。
正統派のアフィリエイターの方、勇気を出して応募してみませんか?
アフィリエイトMY CONTENTS祭り2006