大学生のPC離れ!?

このところモバイル・アフィリエイトに作業が集中しています。
毎月、倍々ペースで成果が増えてきて先月は1万円まであと一歩というところまできました(レベルの低い話で申し訳ないw)
「PCとケータイでは文化が違う」という話はどうやら本当らしく、実際にモバイル・アフィリエイトを始めて日が経つごとに実感しています。
さて、今日は某大学の先生とお話しする機会があって面白い話を聞きました。


その先生は「一時に比べ、年々学生のパソコンの保有率が落ちてきている」というのです。
どういうことかというと、「メールや休講などの連絡ごとは全て携帯電話で、パソコンが必要な作業(インターネットも含めて)はすべて大学で済ませるので自宅にパソコンを持つ必要がない」ということだそうです。
もちろん趣味でパソコンにどっぷり漬かっている者は別でしょうが、世間一般ではアフィリエイターが思っているほどヘビーユーザーの数は多くないのではないかと感じました。
これはおそらく大学生だけの話ではなく、ほとんどの人にとって身近にあるネットのインターフェイスはパソコンではなく携帯のほうではないか?と思うのです。
パケット定額が定着してきたといってもまだまだ利用料金は高すぎます。
ナンバーポータビリティが実施されて競争が激しくなれば定額料金も必ずや下がるでしょう。携帯電話の保有人口を考えれば、モバイル・アフィリエイトの可能性がいかに大きいかわかるはずです。

ケータイアフィリエイト高収入マニュアル
ケータイアフィリエイト高収入マニュアル Amazonで詳しく見るby G-Tools