オートサーフ商法を摘発

オートサーフとは広告を見るだけで最大44%の配当を得られることを謳い文句に出資金を募る商法です。
実際に儲けた人も少なくなくて、解説サイトも乱立気味でしたが、かなり問題があったみたいですね。
米SEC、オートサーフ商法を摘発 世界で30万人被害

インターネットを見るだけで高配当を得られるとうたっていたが、実際は新会員の出資金を現会員への配当に回す手口で、実態がなかったという。世界の30万人以上から5000万ドル以上を集めており、日本人も被害を受けたとみられる。

ハイリターンなビジネスにはやはりハイリスクが伴います。
一番怖いのはリスクを自分自身でコントロールできないこと、あるいはコントロールできない精神状態になってしまうことですね。
アフィリエイトはローリスクですが、超ローリターンです(笑)
アフィリで稼いでいる人は、やはりとんでもなく勉強してますよ。