禁断の管理画面を公開

自作で登録型のプログラムを組んでいると一番苦労するのが管理画面だったりします。ソースコードは教えてもらうことはあっても、他人の使っている管理画面を見る機会はなかなかありませんね。
一度だけあるアフィリ仲間とオフで会った時にネット喫茶で管理画面を見せてもらったことがあります。自分で使い易いように色々工夫がしてあってすごく勉強になりました。
ということで、僕が実際に使っている管理画面の一部を特別に公開します。


ギターカタログの登録用画面です。
先に言っておきますが、どのリンクをクリックしても何も起こりません(笑)
これといった特長は無いのですが、要約とコメントを分けて入力しています。
こうしておくと後々データの使いまわしが便利だったりします。
カテゴリーの他にキーワードも登録出来るようになっています。
これはサイト内検索用で、ここで登録したキーワードは自動的にサイト内検索のリンクが張られます。
「拡張性を持たせたい」という気持ちと「もっとシンプルにして効率化したい」という気持ちが葛藤するのですが、今のところこれくらいがちょうど良いです。