独自コンテンツは本当に必要か?【前編】

参考までに9月1日~7日までの1日あたりの平均数値です。
aki-f.com全体
PV/日  5070PV
ユニーク/日 770人
ページ閲覧数/1人 6.6ページ
ブルースギター講座 (メインコンテンツ)
PV/日 1480PV (29.2%)
ユニーク/日 200人 (25.3%)
ページ閲覧数/1人 7.4ページ
リンク元
NoReferrer 95
Yahoo 50
Google 24
MSN 2
この数字を見る限り、明らかに「ブルースギター講座」という独自コンテンツによってa-ki’s factoryが支えられているといえます。
がしかし。。。


実は僕はもう一つサイトを持っています(調べればすぐわかるので公表しませんが)。
こちらは
PV/日    500~800PV
ユニーク/日 130~200人
程度です。
このサイトは、いわゆるデータベース型の商品リンク集です。
音楽とはまったく関係ないのでa-ki’s factoryとのリレーションはありません。
理論上は1万ページ近くありますが、検索エンジンへのインデックスはまだ200~300ページ程度。
独自コンテンツと呼べるようなものは持っていません。
さて肝心のアフィリエイト報酬なのですが、先月の確定報酬ベースでは
a-ki’s factory 40%
もう一つのサイト 60%
という比率になっています。
この数字を見てあなたならどう思いますか?
明らかに、独自コンテンツを持たない「もう一つのサイト」の方が効率よく稼いでくれます。
半年後検索エンジンのインデックス数が順調に増えればこの差はもっと開くでしょう。
なんかいやになりますよね。現実はこんなものなのですよ。
後編につづく。。。